Home /NEWS ワイルドスピード7の撮影を...

ワイルドスピード7

ワイルドスピード7、アラブで撮影を再開!

ワイルドスピードの主人公ブライアン・オコナー役を演じていたポール・ウォーカー氏が事故で亡くなった事によって撮影が止まっていたワイルドスピード7の撮影が再開され、アラブ首長国連邦の首都アブダビでフェラーリ458イタリアのカーチェイスシーンを撮っている所が撮影されました。

Fast & Furious 7 Car chase Filming in Abu Dhabi


Space
ワイルドスピード7は、ブライアン・オコナーが仲間の元を去る設定に変更される事が発表され、撮り終えていないシーンにポール・ウォーカー氏の実弟代役コーディ・ウォーカー氏が演じ、アップが必要なシーンではCGで顔をポール・ウォーカー氏に合成すると言われています。

ワイルドスピード7、オコナー役をP・ウォーカー氏の実弟に依頼!

ワイルドスピード7

ポール・ウォーカー氏の遺作で、日本も舞台になるワイルドスピード7は、予定されていた2014年7月から、2015年4月10日に延期されの公開される事になっています。

コメントを残す