Home /NEWS VW ポロR市販化?更にゴ...

volkswagen-polo-r

VW ポロR市販化?更にゴルフRエヴォも開発中か

フル参戦の初年度にも関わらず、2013年世界ラリーチャンピオンシップ(WRC)のコンストラクターズ タイトルを獲得したVWフォルクスワーゲン)は、その参戦マシンであるVW ポロR WRC「Volkswagen Poro R WRC」のロードゴーイングバージョンである、VW ポロR「Volkswagen Polo R」の生産を行うことを確認したと、英国の自動車専門誌がリポートしています。(画像はイメージ

レポートによるとVW ポロRは、最高出力250hp、排気量2.0リッター直4気筒ターボエンジンを搭載し、4輪駆動、0-100km/hが6秒弱となっており、最高速度は約250㎞/hに達するそうです。

Source:autocar

VW ゴルフR エヴォコンセプト

一方の「VW ゴルフR エヴォコンセプト」と呼ばれるものになるといわれるモデルも、生産性を考慮されているようで、ゴルフRをベースに、各種の軽量化を行うと共に、後部座席を取り外し、剛性向上のためのロールケージを装着、1476kgのゴルフRから100kgも減量を図ると言われており、そのエンジンも370hp程にパワーアップすることも検討されているようです。(画像はイメージ

volkswagen-golf-r evo

ポロRは2014年3月のジュネーブモーターショーで、2015年モデルとしてフェイスリフトされる、フォルクスワーゲン ポロと同時に、フォルクスワーゲン ポロRの生産バージョンとして披露される事、またゴルフRの更なる高性能バージョンとなる、VWゴルフRエヴォ コンセプトは、2014年4月に開催される北京モーターショーで披露されることも明らかにされました。

Source:autocar

コメントを残す