Home /NEWS VW ソチオリンピックでも...

volkswagen-amarok-2

VW ソチオリンピックでも活躍するかも?雪山仕様のアマロック

VWフォルクスワーゲン)は、ロシアでおこなわれるソチ冬季オリンピックの自動車部門の公式パートナーとなっています。主な内容としては、VWの車両が選手の移動手段として活躍する予定です。

そんなVWが、ソチオリンピックが行われる雪山でも走行可能!と言わんばかりのVW アマロックがモスクワからカムチャッカ半島まで雪山を66日間で走りぬいた画像が公開されています。

volkswagen-amarok-1

volkswagen-amarok-3

volkswagen-amarok-4

volkswagen-amarok-5

volkswagen-amarok-6

volkswagen-amarok-7

VW アマロック ソチリミテッド

volkswagen-amarok-8

もちろんノーマル車両ではありませんが、9942マイルを走りぬいたVW アマロックの性能をアピールするには充分な工程だったと思われます。リフトアップされ、溝の深い巨大なオフロードタイヤのその姿は、上品なイメージのVWとは一線を博すものに見えます。

そもそも、VWがピックアップを製造していた事を知らない方も多いのではないでしょうか?カスタムしてあるとはいえ、物凄い迫力です!

尚、ソチオリンピックに合わせ、ロシアではVW アマロック ソチリミテッドが販売されるとの事です。(画像一番下)

Source:volkswagen via autoblog

コメントを残す