Home /NEWS 全米での州別売上台数 都市...

トヨタ カローラ 自動車 US アメリカ

米国 州別自動車売上台数

米国の売れている車と言えば、皆さんご存知だとは思いますが、やはりフォードのピックアップのFシリーズ(主にF-150)が売れまくりです。米国と言ったらピックアップと言ったイメージもかなりありますよね。米国のリサーチ会社であるケリー・ブルー・ブック社が2013年1〜8月までの州別販売台数をまとめた地図が、米国メディアのbusinessinsiderによって公開されました。

フォード F ピックアップ車

全米の50州とワシントンDCのウチ34州では、やはりフォードのピックアップトラックの、F-150が1位となっています。やはり米国でのピックアップトラックの人気は根強く、シボレーのシルバラードや、GMCのシエラ等も州によっては1位になっています。

米国 都市部では日本車も人気

そんな中、米国の都市部を中心に人気があるのが日本のセダンです。ニューヨーク州を始めとした4州でトップを取っているホンダのアコード。フロリダ州含む2州でトップの、トヨタ カムリ。ちなみにトヨタ カムリは8月の時点では全米の売上ナンバーワンともレポートされています。その他にも、トヨタ カローラ、日産 アルティマ等の日本のセダンが人気があります。

トヨタ カムリ 自動車 US アメリカ

ホンダ アコード US 車

日本では不人気車種となってしまったあの車も米国では・・・

日本では、低燃費車の人気と、サイジングの微妙さで人気車種とはいえない車となっている、ホンダのCR-Vもマサチューセッツ州含む2州でトップに立っています。

ホンダ CRV 自動車 US アメリカ

日本では燃費争いが白熱していますが、米国からみたら、ほとんどの日本車が超低燃費車でしょうね(笑)それにしても、日本で売れていない車が海外でバカ売れしてるっていうのも不思議ですね。

逆を言えば、日本でピックアップトラックが売れないのと同じで、お国柄、土地柄と言うものあるのでしょうが。そう言えば、プリウス売れまくりって話をよく聞きましたが、流石に1位になるほどでは無いのでしょうね。

コメントを残す