Home /NEWS 【噂】ディーゼルやダウンサ...

ランドクルーザー 200


Space

【噂】ディーゼルやダウンサイジングの流れの中、ランクル70 ガソリンのみ?

トヨタのランドクルーザーと言えば、日本を代表するSUVです。最近そのランドクルーザーの名車であるランドクルーザー70系(通称ランクル70)が国内で復活販売すると言うニュースを当サイトでもとりあげましたが[参照 ランドクルーザー70が、日本で復活販売か!逆輸入や中古車ではなく正規で発売へ ]、そのランドクルーザーに搭載されるエンジンが、現在ランドクルーザープラドに搭載されている4.0リッターのV6エンジンのみとなることが濃厚なようです。

ランドクルーザー200

そもそも、フラッグシップ車種である、ランドクルーザー200に搭載されているエンジンは4.6リッターV8エンジンのみ(2種類あり)と言う、エコとは正反対なエンジンラインナップ。ディーゼル規制がのためと言ったらそれまでなんでしょうが、世界的には、ディーゼル化やダウンサイジングは当たり前になっています。

フォード エクスペディション

フォード エクスペディション エコブースト

先日発表されたリンカーン ナビゲーターやフォード エクスペディションですら3.5リッターエコブーストエンジンをラインナップに加えるなどしている中、日本で限定販売されると言われているランドクルーザー70が4.0リッターガソリンエンジン…

ランドクルーザー70

ランクル 70 復活

サイズや重量的にも、フルサイズ車種では無いですし、現在海外で販売されているランドクルーザー70にはもちろんディーゼルエンジンのラインナップもあります。確かにあらたにディーゼル規制にひっかかるかもしれませんが、排気量も下げずにただ大きなガソリンエンジンを載せて販売すると言うのは如何なものなのでしょうか?

それでもやはり、ランドクルーザー70系には、ラダーフレームにリジットサスと言うオフロードの走破性、そして現代のエンジンが搭載されているという安心感はあるのでしょうが、頑張ってディーゼル車を出して欲しかった気もします。今のところ情報ではディーゼル車を出す予定は一切無いようですし。

それでもガソリンエンジンのみのランクル70?

今回搭載が予想されている4.0リッターガソリンエンジンは同じくトヨタのランドクルーザープラドを初め、トヨタ FJクルーザーにも搭載され信頼度も抜群に高くトルクやパワーも文句なしと言った所でしょうが、肝心の環境性能と燃費が…現代の車として如何なものなんでしょうか?

スーパーカーのような存在ならともかく、SUVで大型エンジンオンリーと言うのはもう時代遅れな気がしてなりません。

スズキ ジムニーの動画

先日当サイトでもお伝えしたジムニーの動画[参照 大雪時に、ジムニーが牽引した車が凄すぎると海外でまで超話題に【動画】]を見ると、排気量が全てではないなあとつくづく思うわけですが、皆さん如何思いますか?

でもそれでもランクル70の復活、かなり売れると思います。

コメントを残す