Home /NEWS 【噂】新型エスティマ、存在...

トヨタ 新型車 エスティマ ノア ヴォクシー 高級

新型エスティマは、存在の危機?ノア&ヴォクシーの兄弟車の高級路線化

現在、新型ノア「NOAH」、そしてヴォクシー「VOXY」のフルモデルチェンジ、そしてハイブリッド車の登場と、国産車で一番話題になっているとも過言ではないノア&ヴォクシー。そこに、ちょっとした疑問符がうたれる点があります。以前から、ノアとヴォクシーには販売チャンネル別に新しい兄弟車が発売されると言う話があります。(画像は現行エスティマの参考画像

高級路線?ノア・ヴォクシーの派生車種

この噂になっている、トヨタ ノア・ヴォクシーの姉妹車、もしくは派生車種は数ヶ月遅れて登場すると言う話と、それは高級路線で有るということしかわかっていません。

トヨタ 新型ノア ヴォクシー 兄弟車 新型車 エスティマ

ノアとヴォクシーがまだデザインも殆どわからなかった頃から、この話は出ていました。ですが、発売直前になってもまだ全くデザインすら出てこないと言うのは、恐らく販売がかなり先だからだと思われます。(画像はノアコンセプト

ノアのボディサイズは、4695 x 1695 x 1825 mm いわゆる、5ナンバーサイズいっぱい、そして長さは出来る限り抑えて取り回しをよくすると言う、完全なる正常進化とも言えます。ですが、ホンダのステップワゴンがそうであったように、ちょっとしたフェンダーやボディパーツで、いとも簡単に3ナンバー化はすることが出来、今回噂になっている、ノア・ヴォクシーの兄弟車は3ナンバー化し、高級路線にむかうのではないかと言われています。それは販売チャンネルがトヨタ・トヨペットであることも踏まえてと言う事です。

エスティマの競争相手に?

2014年から2015年までにかけて、モデルチェンジするのでは?と言われているエスティマですが、現行のボディサイズは、4795 x 1800 x 1730 mm 確かに結構違うのですが、噂の車が大型化するのでアレば、差は限りなく小さくなると思われます。そして、なによりハイブリッドシステムを持つことにより、差別化が非常に難しいのでは?と勘ぐってしまいます。

まさか、その派生車がエスティマ後継、、と言うことはまず無いと思われます。いくら丸みを帯びてきたとはいえ、エスティマと言えばワンモーションフォルム。そして、余裕あるエンジン性能も売りの一つとなっているので、後継と言うことはまずないと思ってよいでしょう。

ですが、価格やスペック、ボディサイズ次第では、ライバル車が必然的に生まれてしまうと言う事ですね。トヨタは多様なラインナップを持つことから、自社内でライバル車種が生まれたりしているのですが、どちらもトヨタの売れ筋ミニバンなだけにどうにか差別化してくるでしょう。一体どんなモデルが、ノア・ヴォクシーから生まれるのか、楽しみです。

コメントを残す