Home /NEWS トヨタ アクア リッター3...

トヨタ アクア マイナーチェンジ 低燃費車

トヨタ アクア一部改良を施し再び世界トップの低燃費車に

トヨタは11月26日、同社のコンパクトハイブリッド車であるアクアを一部改良し12月2日に発売すると発表しました。主な改良点は、エンジンのフリクションの低減に加え、モーターやインバーター等の制御を改良し、ハイブリッドシステムの効率を一段と高めることで、再び世界トップの低燃費37.0km/L(従来型比+1.6km/L)を実現しました。

同時にアクア スポーツシリーズ G SPORTSも発表

トヨタ アクア マイナーチェンジ 低燃費車

フィットハイブリッドを追い抜き再び世界一の低燃費車へ

2011年12月に発売されたアクアのは、燃費が35.4km/Lで、当時世界トップの燃費でしたが、9月にデビューしたホンダのフィットハイブリッドの燃費が36.4km/Lで低燃費トップの座を奪われましたが、今回の改良で再び世界一の低燃費車に返り咲きました。

ハイブリッド車だけでなく、軽自動車もハイブリッド車並みの低燃費性能をもつ様になってきている中、このアクアの低燃費復権は、トヨタの威信にかけた改良と思われます。

尚、価格は170万〜195万円。ウェルキャブ車は

コメントを残す