Home /NEWS 次期スープラは2016年確...

トヨタ 次期スープラ FT-1

次期スープラは、FT-1で確定!?2.5リッターV6ハイブリッド搭載か

先日行われたデトロイトモーターショーでサプライズ発表された、トヨタの新型スポーツクーペコンセプト TOYOTA FT-1 concept。このキャルティデザインスタジオの40周年を祝うために作成されたと述べていた”FT-1″が次期スープラ、もしくはスープラ後継車種になるのではと予想されています。Space

今回自動車メディアのmotoringの取材で、トヨタは市場で需要があるのならば、このFT-1ないしは次期スープラがラインナップに追加するとリポートしています。このスープラ後継車車種になるであろう”FT-1″は、おそらく400馬力以上の2.5リッターV6ハイブリッドのパワートレインを積むことになり、駆動方式はFRになるであろうともリポートされています。

デザインについては、今回発表されたFT-1とはかなり違うものになるのではと予測されており[参照:トヨタ次期スープラか!? トヨタFT-1コンセプトをデトロイトで発表!]

トヨタ 次期型車 スープラ FT-1

2016年にリリースされる頃にはデザインはかなり違うものになるともリポートされています。レクサスLFAのトランスアクスルを採用するとも噂されており、価格は10万ドル(日本円約1000万円)未満に抑えて売りたいと言う考えのようです。

86より小さいコンパクトFRクーペ?

更にこうリポートされています。トヨタ 86よりも下のエントリーレベルの1万6000ドル(日本円約160万円)の1.5リッターハイブリッド(もしくはレクサス NXと同じ2.0リッターターボチャージャー)のスポーツクーペが2017年には登場するかもしれないと。

Source motoring via gtspirit

コメントを残す