Home /NEWS 新型コペン タミヤからも2...

ダイハツ コペン 新型自動車 タミヤ ミニ四駆

新型コペン ミニ四駆 タミヤから2月に発売

ダイハツが東京モーターショーに出品する、次期コペンと考えられている、2人乗り軽オープン自動車のコンセプトカーコペン「KOPEN future included」。そのコペンのコンセプトカーを、タミヤが2月にミニ四駆で発売すると発表しました。東京モーターショーのダイハツブースにてプレゼントキャンペーンも行われるとのことです。尚価格は、各1050円で、全国のタミヤ取扱店、タミやショップオンライン等で販売するとのことです。

新型コペンのミニ四駆の発売時期

タミヤは、このダイハツの新型コペンのコンセプトカー「KOPEN future included」のミニ四駆バージョンの中から、流麗なシルエットで、スタイリッシュ・エモーショナルなオープンスポーツ車の『RMZ(画像の白いモデル)』と、異素材質感で組み合わせたボディが存在感を発揮する、タフ&アグレッシブの新感覚のオープンスポーツ車の『XMZ(画像の赤いモデル)』の2タイプのボディを発売します。

ダイハツ コペン 新型自動車 タミヤ ミニ四駆 2

次期コペンの発売時期は?

ダイハツ コペン コンセプト 新型車

ここで気になってくるのが、ダイハツ 新型コペンの発売時期です。ミニ四駆が2月発売となっています。これは一体どう言うことなのでしょう?本来ならコンセプトカーのミニ四駆なので、東京モーターショーと同時に発売出来る気もするのですが、わざわざ2月に発売すると言う事は・・・と勘ぐってしまいますね。

新型コペンの発売時期がタミヤサイドには知らされているのかもしれません。新型コペンが発売されてから、コンセプトカーを発売するのも、何か不思議な気もしますし。単純に着せ替えと言う今回のコペンのコンセプトカーとミニ四駆の共通項から、発売したと言うだけかもしれません。深読みし過ぎかもしれませんが。

コメントを残す