Home /NEWS 【噂】スバル レヴォーグと...

スバル 新型車クロスオーバー7 エクシーガ後継車種

【噂】スバル レヴォーグとWRXの影でこっそり新型車を2014年に発売か

現在スバルは、スポーツワゴンの新型車であるレヴォーグ、そしてスポーツモデルであるWRXの話題で持ちきりですが、その影に潜めているかのように開発がすすめられ、東京モーターショーにも出展されていたあの車が、2014年夏までには投入されると噂されています。

スバル 新型車クロスオーバー7 エクシーガ後継車種

新型車 クロスオーバー7

上の画像は、レガシィと共有シャシーを持ち、7人乗りのミニバンとSUVの間の様なクロスオーバーモデルであったエクシーガ。スバルの新型車は、2008年に発売されて以来、スバル唯一のMPV的な車種であったエクシーガの正当な後継車種として販売される見込みです。

 スバル 新型車クロスオーバー7 エクシーガ後継車種 1

 スバル 新型車クロスオーバー7 エクシーガ後継車種 1

 スバル 新型車クロスオーバー7 エクシーガ後継車種 2

東京モーターショーで出展された、スバル クロスオーバー7コンセプトは、コンセプトカーながら、ほぼ市販仕様と言ってもいいほどの完成度を持って展示されており、エクシーガより僅かに大きくなったボディ(4789 x 1800 x 1705 mm)に、新型アイサイトや名前の通り7人乗り出来る室内空間を持ち、スバル唯一のMPV(多人数多目的車)として、2014年夏頃までには販売されると見られています。

パワートレインには、2.5リッター水平対向エンジンにリニアトロニック(CVT)と好評されておりますが、ダウンサイジングターボの搭載も考えられています。尚、販売時の車種名は現在の所は発表されていませんが、完全なる新しい名前が与えられることも考えられます。

9 replies to this post
  1. クロスオーバー7、かっこいいです。
    7人も乗れて、走りがよかったら、売れそうです。
    価格、どうなるか気になります。
    レガシい後継モデルと同じ、1,600ccターボモデルも販売してほしいです。

  2. クロスオーバー7 期待しています。
    新型アイサイトにスバルの走りで7人の乗りならステップワゴンから乗り換えたいです。
    後は燃費がどこまで伸ばせるか。

    燃費は期待するべきじゃないかな。。。

  3. 現在、MPV乗りです。個性的で良いですね。
    ウォークスルーだったら即買いなんですけど・・・・

  4. 現行エクシーガから
    ・バンパー、グリルの変更、リアスポイラーサイドの追加
    ・各種プロテクターの装着
    ・ホイール変更
    ・ルーフレールの追加
    ・内装の小変更
    等にしか見えません。
    アウトバックの様に少し車高を上げて欲しかった。

  5. アイサイト3を搭載して年内若しくは年初には発売をして欲しいです。必ず購入します‼️

  6. スバルにはスライドドアのクルマというか、所謂ワンボックスカーって無いんだネ。
    やっぱり、重量増を避けたのか?

  7. スバルの8人のりsuvトライベッカが発売終了したので、エクシーガにSUVのテイストを加えた車の日本人の反応を見たかったのでしょう。おそらく内装やエクステリアデザインが現行エクシーガとほとんど変更していないところをみるとモーターショー用に現行エクシーガを少し手を加えて出したに過ぎず、このまま発売すると言うことはないような気がします。

  8. 顔をアウトバックにしただけでリアは旧タイプで新鮮味無し。
    もう少しウエストライフを上げて、バックミラーをドア付けにしてスポーティーに見せたくれないかな!?

コメントを残す