Home /NEWS 【噂】スバル レガシィアウ...

SUBARU-legacy アウトバック

【噂】スバル レガシィアウトバックはセダンをベースに大型化?発売日は?

米国で新型レガシィが世界初公開され、遂にベールを脱いだスバルのフラッグシップ車であるレガシィ。今回ツーリングワゴンがラインナップから外れると言う事で、セダン一本化?とも噂されています。

そんな中、元々レガシィステーションワゴンの派生モデルとして登場し、海外では特に需要のあるクロスオーバー車の新型レガシィアウトバックは、この新型レガシイセダンをベースに開発されるのではないかと多方面で予想されています。その際に大型化するのではとも予測も出ています。

クロスオーバー7 コンセプト

画像はモーターショーでこっそり展示されていた新型車のクロススオーバー7[参照:【噂】スバル レヴォーグとWRXの影でこっそり新型車を2014年に発売か クロススオーバー7]ですが、そうなってくると逆にこの車は一体どうなるのか?と言う話にもなります。新型レガシィアウトバックについては、開発車両ですら、いまだスパイショットすらされていませんので、新型アウトバックの発売日は先になると思われます。

スバル 新型レガシィアウトバック

基本的に海外生産で人気車種の場合は、間違いなく開発段階でスパイショットなり内部リークや、メーカーのティーザー画像などが公開になリますので、お楽しみは後に?と言う事なのでしょうか。発売日・価格とも全く漏れてきません。

今回取り上げた、スバルレガシィアウトバックは発売するとすれば間違いなく、レヴォーグやフォレスターなどとは差別化してくると考えられていますので、セダンにオーバフェンダー等でさらなるサイズアップを施され、上級クロスオーバーSUVになると考えられます。

尚、新型レガシィ及びアウトバック、そしてWRXのパワートレインについては、北米エンジンとは別エンジンが搭載される(2.0リッターターボ?)との見解が多いようです。

コメントを残す