Home /NEWS スバル 新型レガシィ 初公...

SUBARU-legacy-OF-1

スバル 新型レガシィ 初公開!シカゴモーターショー

スバルは2月6日から米国で開催されているシカゴモーターショーで、同社のフラッグシップ車である新型レガシィを世界初公開しました。予想通りサイズはコンセプトモデル[参照:スバル 次期レガシィのコンセプトモデルをLAモーターショーに出展

]、よりもかなり小さくなりましたが、それでも5台目レガシィよりもサイズアップしています。

気になるボディサイズは、全長 4796 mm x 全幅 1840 mm X 全高 1500 mm、ホイールベースは2751mmとなっています。室内空間の拡大とともにトランクルームも拡大化されています。

スバル 新型レガシィ

エクステリアはコンセプトモデルからかなり控えめになり、釣り上がったヘッドライトと大型化したグリルが特徴となっています。

SUBARU-legacy-OF-1

SUBARU-legacy-OF-3

SUBARU-legacy-OF-4

SUBARU-legacy-OF-5

インテリアは新しく採用した素材などで更なる品質向上がなされており、大型タッチスクリーンによるマルチインフォメーションシステム(ワイド&フラットなセンターディスプレイ)も採用される見込みです。
SUBARU-legacy-OF-6

SUBARU-legacy-OF-7

気になる、スバルの新型レガシィに搭載されるエンジンですが、175psの2.5リッター水平対向4気筒エンジン、燃費は15.3km/Lと同クラスでもトップクラスの燃費となっています。さらに3.6リッター水平対向6気筒エンジンは最高出力256psを発揮し、両エンジン搭載車ともにトランスミッションは、リニアトロニックCVT。駆動方式はスバルの最新のシンメトリカル4WDとなっています。

Source:autoblog.gr

コメントを残す