Home /NEWS SEMAショー 出品車 ...

SEMAショー 出品車 トヨタ

SEMAショー 出品車 トヨタ編 米国ではメーカーがここまでやります

11月5日から米国ラスベガスで開幕されるSEMAショー2013。SEMAショーとは米国自動車用品工業会(SEMA)が主催する、アフターマーケットパーツやカスタムカーが展示されるショーで、日本の東京オートサロン、ドイツのエッセンモーターショーと並び、世界三大カスタマイズカーショーとされている大規模な車の祭典です。出展する会社は2000社以上、来場者は三日間で10万人以上と世界最高と言っても過言ではない、車の祭典。そのSEMAショーには、もちろん日本メーカーも出品します。

SEMAショー 出品車 トヨタ

トヨタはサイオンブランドのカスタムモデルのFR-S(日本名トヨタ 86)、ワイドボディにあのスープラにも搭載されていた名機、3リッター直6エンジン”2JZ-GTE”搭載のモデルや、ラリー仕様のオーバーフェンダーの付いたカムリや、用途がおかしくなってるタコマ等、日本では確実に出品されないであろう車を多数出品します。

SEMAショー 出品車 トヨタ 86

SEMAショー 出品車 トヨタ 86 2

SEMAショー 出品車 トヨタ 86 3

SEMAショー 出品車 トヨタ カムリ ラリーカー

SEMAショー 出品車 トヨタ プリウス

日本では未発売のSUV・ピックアップモデル車 4ランナー タコマ タンドラ

SEMAショー 出品車 トヨタ タコマ

SEMAショー 出品車 トヨタ 4ランナー

SEMAショー 出品車  トヨタ タンドラ4

ピックアップ車は、日本ではあまり需要がありませんが、米国などでは非常に強い需要層があり、カスタムにも力が入っています。最後に紹介したタンドラは、トヨタが初めてフルサイズピックアップトラックとして発売したモデルで、米国でも非常に人気があります。それを、こんなカスタムを施すなんて。。。このピックアップのタンドラの詳細は動画投稿サイトにアップされています。

SEMA出品者 トヨタ タンドラ

日本人の感覚では考えられないですね、、このタンドラを初めフルサイズピックアップ車は、本当に大きくて、日本で普段使いするにはかなりの覚悟が必要ではあります。まあ、こんなカスタムのを普段使いはしない気もしますけど

コメントを残す