Home /NEWS ポルシェ、マカン「Maca...

ポルシェ マカン 新型車

ポルシェマカン「Macan」の新たなプロモーション映像を公開

米ロサンゼルスオートショーでワールドプレミアされたポルシェ カイエンの弟分となる新型のクロスオーバーSUV、ポルシェ マカンのエクステリア・デザイン開発の様子や、走行中のプロモーション動画を新たに公開しました。

ポルシェ マカンは、スポーツ走行にも対応する可変ダンパー(バリアブルダンピングコントロール付きのショックユニット)の装着と走行支援システムなどを備えたシャシーの様子や、ポルシェの代名詞存在でもある911やポルシェ918、カイエンやレースマシンに触発された、そのデザイン開発の様子。

ポルシェ マカン「Macan」

クロスオーバーSUVながらポルシェブランドのスポーツイメージが凝縮されたモデルであることを強くアピールしています。また、細部に亘っても検討されており、映像中にも出てくる凹凸のあるテールランプは、ラフロード走行中に汚れても、凹み部分に汚れが入らず、点灯状態が明確となるような機能まで考えられているようです。一時期、メルセデスベンツのデザイントップにイタリア人のブルーノ・サッコが居ましたが、その在籍当時も同様なアイディアがあったことを思い出します。

この、カイエンよりもコンパクトなポルシェの新型車マカンは、シティクルーザーとしても最適なサイズ(日本で)と考えられ、なおかつ5万ドル前後の価格帯になりそうと、日本でも期待されています。現在、コンパクトSUVの世界で、スポーティなドイツのポルシェ マカンと、英国のゴージャズなレンジローバー イヴォークの存在は、その特徴を持ちながら、それぞれ良い対抗車として、ユーザーに選択肢の幅を広げてくれたと喜ばしく感じています。

コメントを残す