Home /NEWS 日産 新型ティアナ、海外で...

日産ティアナ

日産 新型ティアナ?海外でテスト車両をスパイショット ハイブリッドのテスト? 価格予測

2014年2月にもフルモデルチェンジがされ、新型車として発表される日産ティアナ。そんなティアナのスト車両がマレーシアでスパイショットされました。

日産 新型ティアナ

日産のミッドサイズFFセダンとして、ポジションを確立しているティアナ。初代が流行語大賞を先読みしたようなおもてなしをキーワードに誕生し、次期ティアナは3代目となります。ボディサイズは、4880 x 1830 x 1470 mm ホイールベースが 2775mmと一回り大きくなり、さらにおもてなし空間に磨きをかけ発表される事になります。搭載されるエンジンは、最初は2.5リッター直4エンジンのみとなります。

日産 ティアナ ハイブリッド車のテスト?

日産 ティアナ

日産 ティアナ

日産 ティアナ

実はこの新型日産ティアナ、すでに中国ではフルモデルチェンジを果たしています。ちなみに中国では”天籟”と言う名前で販売されています。日本より先に海外でと言うのは、セダンクラス以上は日本の自動車メーカーは一般的になっている気がします。

Source:paultan

そして、中国・日本に続き世界戦略車として最終テストしているテスト車両がスパイショットされたとのことです。画像を見る限りエンブレムがないだけで、日本仕様とは変わらないので、もしかするとハイブリッドや別のエンジンのテストをしていたのかもしれません。

気になる価格はほぼ据え置きの、260万円〜320万円と予想されます。おって発売されるのではと思われるハイブリッドは、スカイライン同様グレードが一気に変わって、380万円〜と高めの価格設定になると予想。その分装備などもかなり豪華になるのではと予想できます。

2 replies to this post
  1. ・いち早く、H/Vの価格と時期お知らせください。(いまの車の車検が、迫っています。

コメントを残す