Home /NEWS 日産 新型ティアナを発表、...

日産 新型車 ティアナ

日産 新型ティアナを発表

日産は2014年1月20日、新型ティアナをフルモデルチェンジし、同年2月5日に発売すると発表しました。新型ティアナは、日本や米国、中国などを中心に世界120か国以上、年間60万台以上を販売するグローバル戦略車として開発されました。初代「モダンリビング」、2代目「おもてなし」のコンセプトに加え、3代目では走行性能にも徹底的にこだわり、余裕のある走りと快適性を高次元で両立しています。

日産 新型ティアナ

エクステリアは、ティアナが持っている上質感に、ダイナミックでワイドなボディデザインにより、躍動感のあるデザインに、インテリアは2代目のコンセプトの「おもてなし」を継承した室内空間にくわえ、無重力状態での人の姿勢を参考に開発したち言う『スパイナルサポート機能付シート』の採用などによって、室内の快適性をさらに向上させています。

日産 新型車 ティアナ

日産 新型車 ティアナ

日産 新型車 ティアナ

日産 新型車 ティアナ

日産 新型車 ティアナ

日産 新型車 ティアナ

新型ティアナは新開発のリヤマルチリンクサスペンションのや、アクティブトレースコントロールの採用により高いドライビング性能を持ち合わせ、熟成された2.5リッターエンジン(QR25)と新型エクストロニックCVTの組み合わせによって、先代から26%の、14.4kn/L(JC08モード)の低燃費を達成しています。全車がエコカー減税の50%減税の対象となっています。

尚価格は、242万9700円〜304万5000円となっています。

Source:NISSAN

コメントを残す