Home /NEWS 日産 新型車スカイライン ...

日産 新型スカイライン 輸入車

日産車スカイライン 米国でスポーツモデル発表へ

先日、日産のスカイラインが、直四ターボモデルをにほんへ導入し、スポーツモデルへ回帰するのか?と言う記事を掲載しましたが、その新型スカイランのベース(というよりほぼ同じ)のインフィニティ Q50が、スポーツ路線にふった、インフィニティQ50 オー·ルージュ コンセプトを、デトロイトモーターショーで公開することになったとレポートされています。エンジンスペックなどは明らかにされていませんが、みためでわかるように明らかに軽量化とスポーティにしているこのモデル。日本へのハイブリッドの導入後の直4エンジンと共に、軽量化され販売されることは反応次第と言った所でしょうか。

日産 新型 インフィニティ スカイライン コンセプトモデル

日産 新型スカイライン 輸入車

日産 新型スカイライン 輸入車

日産 新型スカイライン 輸入車

このモデルには21インチのホイールがは彼、エアロも専用のものが奢られています。更に、ルーフやサイドシルなどには軽量化を図るために炭素繊維製のもどが使われ、スポーツモデルであることは間違いないようです。

この軽量化でどれだけ、車重が変わるのか、本当にスポーティーなのかは謎ですが、その方向性(スポーツ4ドア車としての原点回帰)を見据えていることがけは確かなようです。

[Source carscoops]

日産 スカイラインは本当にスポーツ4ドア車として復活出来るのか?

ですが、これ、確実に高いですよね(笑)ベンツの直4ターボに、カーボン多用、、、(´ε`;)ウーン…
これは、昔のスカイラインとは正直やはり違いますね。

まず若者に受けるどころか、元々スカイラインに乗っていた層も取り込める気がしないです。コメントでもいただきましたが、R34でスカイラインは終わったと思ってよろしいんですか?!!日産さん!頼みますよ!!

もう、あの東京モーターショーの、ハコスカ風コンセプトカーに直4ターボ乗せて出しちゃえばいいのに!!!ちなみに、あのハコスカ風IDもデトロイトモーターショーで出すみたいです!という訳で、このままじゃ、ただの高級車ですよ!!ドリフト全肯定は、WEB上では出来ませんが、あの高級車な感じじゃ、ぶつけて、ガムテープで修理して走るとかできないじゃないか(笑)

ついでに、32Rのホイールをはけるオフセットにしてほしい(個人的要望w)21インチ履いてるばあいじゃない(笑)まずボディを軽く!!!

参考記事
[日産 新型スカイライン 昔ながらのスポーティーさが帰ってくる!?4気筒ターボエンジン!]

コメントを残す