Home /NEWS 日産 サファリの後継車種 ...

日産 パトロール 次期サファリ 新型車

日産 サファリの後継車種パトロールがカッコよすぎる 国内販売は?

つい先日、日産は新型エクストレイルを公開、発売されることになりました。スポーティなフォルムは、それまでのエクストレイルとは違い、アーバンSUV車的なデザインになり、角ばったフォルムを好むユーザーサイドからは賛否両論なデザインです。ですが、日産には本物のSUV車が過去にはありました。現在はラインナップから無くなってしまった、トヨタのランドクルーザーに唯一真っ向から対抗できた名車、それが、日産 サファリです。

日産 サファリ 海外名パトロール 大幅マイナーチェンジ

日産サファリは、国内では売れ行きが伸びず、燃費の悪さも相成ってラインナップから無くなってしまいましたが、海外では根強い人気を持っていて、日産 パトロール「Nissan Patrok」として販売されています。そんな日産パトロールが正式にドバイ国際モーターショーでデビューしたとdrivearabiaがレポートしています。

日産 パトロール 次期サファリ 新型車 1

日産 パトロール 次期サファリ 新型車 2

日産 パトロール 次期サファリ 新型車 3

日産 パトロール 次期サファリ 新型車 6

日産 パトロール 次期サファリ 新型車 5

海外専売車と言う悲しい事実

現行のパトロールは2010年に発売され、順調に売上を伸ばしていますが、そのパトロールが、2014年モデルとして、マイナーチェンジを行いドバイ国際モーターショーでデビューしました。フロントマスクやグリル等を中心に大幅に改良されたパトロール、正直かっこいいです。国内で販売して欲しい!

国内で新型サファリとしての復活を願います。

デザインも、現在の国内日産車には無い迫力のエクステリアと、インテリアも日本人にも確実にウケそうなデザインです。新型サファリとして、デビューしてほしいと本気で思うのですが、無理なんでしょうか・・・

5 replies to this post
  1. ご自身で「国内では売れ行きが伸びず、燃費の悪さも相成って」と書き始めて、「日本人にも確実にウケそう」とは如何なものかと思いました。
    排気量5.6LのV8ガソリンエンジンに車両重量2.7t,全長5.14m ,幅1.995m ,高1.94mの巨体な車は”燃費の悪さも相成って”日本ではやっぱり売れないのではないですか?

    • ご意見ありがとうございます!
      日産の判断で日本には合わないとされたのでしょうけど、新型のデザインはスタイリッシュで日本人にも受け入れられるのではないかと思いましたが、イイね!と思う人はいても、実際売上台数伸ばすのはかなり難しいのでしょうか。。。ランドクルーザーの巨大化も受け入れられたのでもしかするととは思いましたが、、、厳しい、、ですよね。。

  2. 日産サファリのDISCON前の最終MODELに乗っていますが、次世代MODELは、欲しいものです。ランクルは嫌だしかと言って、LANGE ROVERは高すぎるし、我々団塊の世代には、欲しい大きさなのです。

  3. 日産パトロール、サファリになる前の名前ですね。かつて4WDが国内で林業従事者と一部のマニアのクルマであった原点に立ち返るべきです。
    私はサファリの4,2リットルのDXを所有していましたがモーグルの地形の走破性は極めて高く、排ガス規制で泣く泣く手放すまで頼もしい私の相棒でした。
    写真を拝見しましたが、アラブの石油王に売るのは自由ですが、日本の一部に4ナンバー枠の車体で簡素な室内の泥の着いた長靴で乗り降りできる四駆を待ち望むマニアがいることを日産はいい加減理解すべきですね。

  4. 同じくY60に長く乗り、排ガス規制で手放した私も、OHV氏に同感です。現行のSUVとやらは無意味に大きく、重く、贅沢で、路外で無能であり、タダでやると言われても欲しいものがありません。復活した自称ランクル70が売れているそうですが、あれはナナマルに似て非なるものと思っています。Y60のシャーシをベースに、全長4.2m、全幅1.8mくらいの4気筒を復活してくれたら真っ先に買いますが、まあ実現の可能性は小さいでしょうね。

コメントを残す