Home /NEWS 日産の電気自動車リーフが、...

電気自動車 リーフ

日産の電気自動車 リーフ 米国中心に初代プリウス以上のハイペースの販売台数

日産のゼロ・エミッションの電気自動車(EV)である、リーフが2014年1月中にも、累計販売台数が10万台に達する見通しになったとレポートされています。日産リーフが発売開始されたのは2010年12月20日。3年と2ヶ月での10万台到達は、トヨタハイブリッド車のプリウスをも上回るペースとのことです()。現在のプリウスは今でこそ物凄い台数が販売されていますが、結構意外な数値です。(画像は参考映像

州によっては日産車で一番売れているのがリーフ

この10万台と言う販売台数のうち約5万台は、ここ1年の販売台数となっており、その中でも特に米国での販売が加速しているとのことです。米国は、電気自動車への補助金や、州から支援が得られるケースも有り、インフラ整備も着々と整いつつあり、何と州によっては、日産車の中で一番売れている車が、このリーフだったりするそうです。

逆に言えば、他の日産の車種も頑張って!と言う感じではありますが…

当初の日産の目標(2016年度までにルノーと合わせて150万台が目標)には、まだまだ遠いですが、正直ここまで売れているとは知りませんでした。日本国内でも、見かける機会もあるリーフ。これまで以上にインフラ整備が問題になりそうですが、電気自動車の普及への足がかりにはなりそうです。

[Source sankeibiz]

コメントを残す