Home /NEWS 日産 ジューク フェイスリ...

日産 新型ジューク

日産 ジューク フェイスリフトしたモデルを発表!

日産ジュークは4回に渡って、ティーザー画像を配信し[参照 日産 ジューク ティーザー画像を新たに公開!更なる公開も(第4弾更新)]、その全貌は明らかにされていませんでしたが、遂にジュネーブモーターショーにおいて公開されたと自動車メディアのautoweek.nlがリポートしています。

新しくなった日産 新型ジュークはティーザー画像で明らかにされていたとおり、フロントマスクの形状が変更されており、ヘッドライト、ポジションランプ等の形状も新しくなっています。更に新しいデザインのLEDリアライトや、ウインカーランプがミラー内蔵タイプに変更がなされています。

日産 ジューク

気になるパワートレインには最高出力115psの1.2リッター直4ターボエンジンが新設定され、エンジンのダウンサイジング化が図られています。

ティーザー画像を4回に渡って公開するなど、かなりの大幅なフェイスリフトが施されると考えられていましたが、エクステリアの変更は、既存のジュークが人気があることもあり、エクステリアは大幅変更というより、キープコンセプトでスープアップと言った所が正直な印象です。

元々エクステリアにかなり特徴のあるモデルだけにエクステリアの変更に目が行きがちですが、世界中でニーズのある日産の新型ジュークにダウンサイジングターボが搭載されたことが、もっとフューチャーされても良いのではと思いますが。。

尚、1.6リッターターボエンジンモデルも、既存のエンジンより更にパワフルに改良が施されているとのことです。

Source autoweek.nl

コメントを残す