Home /NEWS 日産 新型コンセプト車 ス...

日産 車 コンセプト

日産 新型車 スポーツセダンコンセプト、デトロイトモーターショーで世界初公開!

2014年1月13日から米国で開催されているデトロイトモーターショーにおいて、日産は新型コンセプトモデルの、日産 スポーツセダン コンセプトを世界初公開しました。V-モーションと呼ぶクロームの大型グリルとブーメラン形状のLEDヘッドライト・フローティングルーフが特徴的なこのコンセプトモデルは、今後の日産のデザインをプレビューするモデルとされています。

日産 新型車 スポーツセダンコンセプト

日産 車 コンセプト

日産 車 コンセプト

日産 車 コンセプト

日産 車 コンセプト

日産 車 コンセプト

この新型 日産 スポーツセダン コンセプトはロー&ワイドなフォルムに、275/30R21というワイドなタイヤを履きスポーティさを全面に出したモデルとなっています。パワートレーンには300hp以上の3.5リッターV6エンジンに、エクストロニックCVTの組み合わせとなるとレポートされています。

この新しく発表された 日産 スポーツセダンコンセプトは、北米で販売されているセダンであるマキシマの次期型のデザインスタディであるとも考えられています。

かなりのローアンドワイドなフォルムのセダンは、現在の日本のセダンには全くないデザインとコンセプトで、国内でこの車が販売されるかは不明ですが、サイドから見た姿は美しく、フロントセクションのV-モーションは賛否別れる所だとは思いますが、個人的には好きですね!ヘッドライトもかなり攻めていますねー。ルーフも透過式だし、このまま市販されることは無いでしょうけれども、このぐらい攻めてもいいと思います。

ただ、デザイン的にもそうですが、ボディ重そうですね。重厚感があると言う捉え方もありますが、もうすこしあっさりした味付けになるともっと良いと思うのは筆者だけでしょうか。次期ホンダ ◯ジェンドと言われても信じてしまいそうなデザインにも・・・

コメントを残す