Home /NEWS ニュルブルクリンク購入した...

ニュルブルクリンク

ニュルブルクリンクサーキットを購入したのはドイツ自動車部品メーカー!

ニュルブルクリンク購入したのはドイツ自動車部品メーカーのCapricorn社であることがわかったとSpiegel.deがリポートしています。先日、ニュルブルクリンクを米投資会社が購入したと報道され、記事にしましたが実際には違っていたようです。

ニュルブルクリンクを購入したカプリコーン社は、モータースポーツサプライヤーでクランクシャフト、カムシャフト、シリンダーライナー、ピストンとコネクティングロッドを生産している会社であるとのこと。

購入金額については明らかにされていないものの、他社の希望落札額(米投資会社は約85〜99億円を提示していたと報道)からすると1億ユーロ(日本円で約142億円)を超えているだろうとのことです。

via CarScoop

コメントを残す