Home /NEWS 車イス専用の電気自動車(ミ...

車イス専用 電気自動車

車イス使用者専用の電気自動車(ミニカー)が間もなく市販化!

米テキサス州にあるKenguru社が開発した車イスの方専用の電気自動車(ミニカー)、「Kenguru(ケンガルー:ハンガリー語でカンガルーの意味)」が間もなく市販化されます。

このケングルーは、座席の無い電動のミニカーで、車イスのまま乗り込み、そのまま運転することが可能なので、車イスから車に乗り移り、それから車イスを自動車に積むといった面倒が一切ありません。
 

kenguru 車イス

このケンガルーは、車のようなステアリングホイールでは無くバイクのようなハンドルで運転します。その辺も車イスを使用している方への配慮なのかな?

車イス 電気自動車

ちなみに最高時速は約40km/hで一度の充電で約97kmの走行が可能なんだそうです。

kenguru 電気自動車

このKenguru、ハンガリー出身のIstvan Kissaroslaki氏が発案したもので、何年も前から市販化の企画そのものはあった物の資金不足で実用化されていませんでしたが、たまたまKenguruの事を知ったアメリカの弁護士で、自身も車イスを使用しているStacy Zoernさん資金援助を申し出たことで実用化されることとなりました。

動画は、以前にケンガルーの販売元のCEOでもある弁護士のStacy Zoernさんへインタビューと試乗動画

Kenguru Wheelchair-Accessible EV

健常者のインタビュアーも試乗してるけど、一般人にも良さそう
Source kenguru Theautomotiveindia

コメントを残す