Home /NEWS 日産とルノー 統合を深めて...

RENAULT-nissan-1

日産とRENAULTが統合を深めると言うニュース

日産とその資本提携先でもあるRENAULTが両社の統合関係を深めていくことを検討すると発表しました。生産や開発など両社の経営資源の効率化をすすめて、年間約6000億円の相乗効果を目指すというニュースがリポートされています。

両社はこれまでコストを削減により2012年にはそれぞれが単独に事業を展開した場合に比べ26.9億ユーロの相乗効果を上げ田都のことです。さらに今回の新体制ではこれを年間43億ユーロにまで拡大させると言う自動車業界での大きなニュースがありました。それに対し。ネット上の反応は様々でした。

Source:nikkei

この日産・RENAULTのニュースに対してネット上の反応

「ルノーの車を日産で面倒見てくれるなら欲しいのあるな」
「技術をぜーんぶ吸い上げらてる。日本企業に戻ってほしい。」
「これで日産がますますフランスの犬に」
「ルノーが日産を食ってるのに共同開発?」
「いっそのことドイツのダイムラーとも組め」
「これって日産によるルノー救済策じゃんw
日産はルノーの工場なんかいらんし技術もいらないでしょ。
日本政府はもっと口だしたほうがええよ。 フランス政府は口出しまくりなのに。
ルノー救済するなら日産がルノー飲み込む形にしないとあかんよ」
「国内での月間生産台数でトヨタマツダホンダスズキに次いで日産が5位ってのビックリしたよな」
「あの豚のように太ったスカイラインを誰が買うのだろうか。GTRも論外だわ。」
「まだやってなかったのか?」

このニュースに対して否定的と言うか、お怒りの反応が非常に目立ちました。実際筆者もこれはちょっと考えられないレベルだと思います。日産を救っているはずなのに、いつのまにか、ただただ利用されているだけな気がするのですが。

そもそも、それだけ経済効果が認められるなら、先にやれ!と思います。そこに付きますね。

2 replies to this post
  1. 最近の日産の食われ方は目も当てられない
    Vモーションも絶妙なダサさ、ユーザーが求めているものを上手く作れていない
    昔の日産はどこに行ったんだ

コメントを残す