Home /NEWS 映画 ワイルド・スピード ...

ワイルドスピード7 製作 休止

映画 ワイルド・スピード 新作製作休止へ

11月30日にワイルド・スピードシリーズに出演されていた、ポール・ウォーカーさんが交通事故で亡くなった事をうけ、撮影中であった映画、ワイルド・スピードシリーズ最新作の第7弾の製作を休止することを米ユニバーサル・ピクチャーズが発表しました。

米ユニバーサル・ピクチャーズは12月4日、ワイルド・スピード最新作の製作休止を正式に発表。現在製作中だった新作の製作は一旦中止とし、ワイルド・スピードのこれからの可能性については現在模索中としています。

今後のワイルド・スピード7(仮題)

ワイルド・スピード7(仮題)のジェームズ・ワン監督と関係者は、事故翌日の12月1日に会議を行い、製作は続行するが撮影再開のスケジュールを延期することを決めています。

ワイルド・スピードシリーズ第7弾の撮影は半分ほど終了しており、今回の発表により全米公開予定日の7月11日が延期されることは確実視されています。

映画ワイルド・スピードの公式YouTubeチャンネルで、ポールウォーカーさんへのトリビュート映像が4日に公開されています。

A Tribute to Paul Walker

コメントを残す