Home /NEWS 三菱自動車 アウトランダー...

アウトランダー

三菱自動車 アウトランダーを一部改良し発売

三菱自動車は1月31日同社のミッドサイズSUVである三菱アウトランダーを一部改良し発売開始したと発表しました。今回の一部改良では、SUVとしての力強さ・スポーティさ・上質感をさらに高めて新たな装備を追加しています。

新しいデザインのフロントメッキグリルやフロントフォグランプメッキベゼルに加えて、シルバーの前後スキッドプレート・前後フェンダーのホイールアーチモールなどが追加されています。

また、リバウンドスプリング内蔵ダンパーの採用のサスペンションの最適化によって、操縦安定性を向上させながらも、より質感のある乗り心地を実現下とのことです。ボディ、シャシーの遮音・制振性能を強化させ、静粛性・快適性を向上させています。

新たにアウトランダーのスポーティーさを強調される、レッドメタリックが新色として追加されています。

尚価格は、FFモデルの20Gが242万6550円。4WDモデルは269万1150円〜309万9600円で、全てエコカー減税対象車(50%減税)となっています。

コメントを残す