Home /NEWS 次期型メルセデスベンツSL...

メルセデスベンツ SL


次期型メルセデスベンツSL、SLKはリトラクタブルハードトップを廃止しソフトトップを採用!?
メルセデスベンツSLとSLKの次期型モデルは、軽量化のために現在採用されているリトラクタブルハードトップを廃止し、ソフトトップを採用するとドイツ自動車メディア AutoBildがリポートしています。

AutoBildによると、次期型のSLとSLKには、スポーツカー用として新開発されるプラットフォームが採用されることで、現行モデルに比べ低重心化されるともに、大幅に軽量化されるとのこと。

これによって生産コストも大幅に削減されるとのことですが、それによって価格が下がるかどうかは不明。(たぶん下がらない:勝手な予想)

メルセデスベンツ SLクラス

パワートレインに関しては、SLクラスに新開発の排気量3.0L 直列6気筒ターボエンジンと、AMG仕様には排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジン。

SLKクラスには、排気量3.0L 直列6気筒ターボ、4気筒ターボエンジン、そして4気筒のターボディーゼルエンジンが、ラインナップされるようです。

via Autoguide

コメントを残す