Home /NEWS 新型メルセデス ベンツC6...

メルセデス・ベンツ C63 AMG


新型メルセデスベンツC63 AMG、ニュルブルクリンクテスト走行をスパイショット!
2014年の後半にもその登場が予想される、メルセデス ベンツのチューンドモデル、C63AMGの開発車両が、その高い難易度から「緑の地獄」として知られるのニュルブルクリンクでテスト走行する姿がスパイショットされたと米自動車メディア AutoEvolutionがリポートしている。

見た目こそSクラスセダンをスケールダウンしたかのような上品さを醸し出しているが、パノラミック・ルーフ仕様の新生C63AMGの実態はまさにモンスター・マシンの名にふさわしい。排気量4.0L/V型8気筒ツインターボエンジンは、標準仕様でも最高出力476hp&最大トルク650Nmをたたき出す。この数字はなんと現行ポルシェ911GT3を凌ぐ数字だ。

このC63AMGに大人4人が乗ってワインディングを攻めることはあまりないかもしれないが、「秘められた有り余るパワー」こそ、メルセデス・ベンツというラグジュアリー・セダンのチューンドモデルの真骨頂だろう。同車には「Sモデル」と呼ばれる上位機種が用意される予定で、そのパワーはなんと最高出力510hp&最大トルク700Nm!!まさに化け物である。

メルセデス・ベンツ C63 AMG

メルセデス・ベンツ C63 AMG

メルセデス・ベンツ C63 AMG


Source autoevolution

コメントを残す