Home /NEWS メルセデスベンツ 新型Cク...

ベンツ Cクラス 新型車 公式発表 外車

メルセデスベンツ 新型Cクラスを公式発表

メルセデスベンツは、新型メルセデスベンツ Cクラスを公式に発表しました。一般公開での正式デビューはデトロイトモーターショーの予定となっています。

追記 Cクラス初のハイブリッド車も遅れて追加

欧州で遅れて発売される、C300 ブルーテックハイブリッドには、Cクラス初のディーゼルエンジンとモーターの組み合わせのハイブリッド車がラインナップされます。

パワートレインは、新型SクラスやEクラスに搭載されている、最高出力204ps、最大トルク51kgmの2.2リッターの直4ディーゼルエンジンと、最大出力27ps、最大トルク25.5kgmのモーターが組み合わせられ、欧州複合モードでは、25.6km/Lの低燃費を実現しているとのことです。(12月18日UP)

新型メルセデスベンツ Cクラス セダンのボディサイズは、4686 x 1810 x 1442 mm、ホイールベースは2840mmとなっています。これは現行モデルのCクラスよりも、全長が95mm長く、幅は40mm広くなり、ホイールベースは80mm長くなっています。(12月17日UP)

メルセデスベンツ 新型車 Cクラスセダン エクステリア

エクステリアデザインは、以前レポートされていた通り、新型Sクラスにに近いデザインとなっています。直線的なデザインから一転し流麗なデザインとなっています。ボディは大きくなりましたが、軽量化を測っており、最大で100kg程度の軽量化が図られています。

ベンツ Cクラス 新型車 公式発表 外車 2

メルセデスベンツ 新型車 Cクラスセダン インテリア

インテリアデザインは、現在新型のベンツの流れを組んだデザインが採用されており、ダッシュボード上の大型ディスプレイ(標準は7インチ・オプションで8.4インチ)と、新開発のタッチパッドが目を引きます。65×45mmという大きなタッチパッドをシフトレバーのポジションに設置し、昨今のスマートフォンやタブレット端末を扱うかのような感覚で操作が行えるようになっています。

ベンツ Cクラス 新型車 公式発表 外車 10

ベンツ Cクラス 新型車 公式発表 外車 13

このメルセデスベンツ Cクラスが欧州で最初に発売される時点で用意されるパワートレインは3種類。
C 180に搭載される、最大出力156psの1.6リッター直4ガソリンターボエンジン。C 200に搭載されるのは最大出力184psの2.0リッター直4ターボエンジン。C 220ブルーテックには、最大出力170psの2.2リッター直4ディーゼルターボエンジンとなっています。

米国での販売モデルは2.0リッターの直4ターボエンジンの、C300 4MATICと、最大出力329hp発揮する3.5リッターC400 4MATICに7速ATのAWDモデルが先に販売され、FRモデルは2015年3月に販売予定とautoweekにレポートされています。また2014年末までには、AMGモデルのC63 AMGをランナップに追加するともレポートされています。(12月17日UP)

エクステリア・インテリア詳細画像は次ページにて

[PAGE2]

[source autoweek

ページ: 1 2 3

1 reply to this post

コメントを残す