Home /NEWS 新型ベンツ C63 AMG...

ベンツ C63 AMG 外車

新型ベンツ C63 AMGもダウンサイジング

2014年1月12日にメルセデス ベンツがワールドプレミアした、新型メルセデス ベンツ Cクラス。当サイトでも正式発表の記事を掲載いたしましたが、そんな新型CクラスのAMG製ハイパフォーマンスバージョンである、C63 AMGが12ヶ月後となる2015年初頭に登場することになるとメルセデスAMG社の製品部門担当責任者であるトビアス・メールス氏が英国の自動車メディアautoexpressの取材に対し明らかにしました。(TOP画像は新型Cクラス AMGライン

新型ベンツ C63 AMG

その取材の中で、次期C63 AMGは、現行モデルの搭載する6.2リッターV8エンジンに替わり、新開発の4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載することになるとも明らかに下とのことです。

ベンツ C63 AMG 外車

現在の時点で、新開発とされる4.0リッターV8ツインターボエンジンのスペックなどの詳細については、わかっていませんが、ベースモデルで450hp以上、さらにオプションのパフォーマンスパッケージで500hp以上になるのではないかとレポートしています。(画像は新型Cクラス

これを言ったら、開発車に失礼以外の何物でもないのですが、C63なのに、4.0リッター…いや、ダウンサイジングは現在の市場から考えても当然だとは思うのですが、少し複雑です。

Source:autoexpress via motersound

参考記事
[メルセデスベンツ 新型Cクラスを公式発表 初のハイブリッドモデルも登場!【動画】]

コメントを残す