Home /NEWS メルセデスベンツ、Sクラス...

メルセデスベンツS600 新型車


メルセデスベンツSクラス、S600を発表!
メルセデスベンツは、13日より開幕したデトロイトモーターショーにおいて、新型モデルのメルセデスベンツSクラスの最上位モデルとなるメルセデス ベンツ S600を発表しました。

2014年モデルとしてリリースされるSクラスの最上位グレード(AMGやリムジン仕様のSクラス マイバッハやプルマン除く)となるS600セダンは、従来5.5Lであった排気量を6.0Lにアップし、伝統となるV型12気筒ツインターボエンジンと7速オートマチックトランスミッション「7G-Tronic Plus」からなるパワートレインを搭載しました。この新しいパワーユニットは、最高出力を先代モデルの510bhpから523bhp/4,900-5,300rpm(最大トルクは830/1,900-4,000rpm)にパワーアップしながら、効率性の向上やS600として初めてとなるアイドリング ストップ機能を持つ、スタート&ストップ機能の採用などにより、燃料消費量を20.0mpgから25.4mpgに、先代比で21%向上させました。しかし、それにも関わらず動力性能は、0-100km/h加速が4.6秒、最高速度250kmhであると公表されています。

メルセデスベンツS600 新型車

メルセデスベンツS600 新型車

メルセデスベンツS600 新型車

メルセデスベンツS600 新型車

メルセデスベンツS600 新型車
 

その他の装備については、フルLEDヘッドライト、マジック ボディ コントロール「Magic Body Control」サスペンションの他、ドライビング アシスタンス パッケージ プラス「Driving Assistance Package Plus」や、アクティブ レーンキーピング アシスト「Active Lane Keeping Assist」、アクティブ ブラインド スポット アシスト「Active Blind Spot Assist」、ブレーキ アシスト ウイズ クロス トラッフィック アシスト「Brake Assist with Cross-Traffic Assist」、アダプティブ クルーズ コントロールなどの安全機構や運転支援システムが装着されると公表されました。

Source Worldcarfans

コメントを残す