Home /NEWS メルセデスベンツ 東京モー...

ベンツ 東京モーターショー 展示車 Sクラス クーペ

メルセデスベンツ 東京モーターショー出展概要

メルセデス・ベンツ日本は、第43回東京モーターショー2013の出展概要を発表しました。世界初公開となる2モデル・日本初公開のコンセプトモデル含む、メルセデスベンツ・AMG・スマート各ブランドの最新モデルを計16台出展するとのことです。東京モーターショーで8年ぶりに世界初公開をするメルセデス・ベンツ。1台はメルセデス・ベンツ Sクラスの頂点として、AMG製の6リッターV12エンジンを搭載した、S 65 AMG ロングを出展。更に、AMGのスポーツカー(恐らくSLS AMG)の特別仕様車も世界初公開。

ベンツ 東京モーターショー S65 AMG

コンセプト Sクラスクーペ

フランクフルトモーターショーで世界初公開されたCLクラス後継車種の、Sクラスクーペのコンセプトカーが日本初公開されます。

ベンツ 東京モーターショー 展示車 Sクラス クーペ 2

ベンツ 東京モーターショー 展示車 Sクラス クーペ 3

市販モデルの出展内容

メルセデス・ベンツは、その他に市販モデルとして、クリーンディーゼル採用のG 350 ブルーテックや、新型Aクラス、CLAクラス、Eクラス等市販車11車を出展します。

ベンツ 東京モーターショー 展示車 Gクラス ブルーテック ディーゼル

ベンツ 東京モーターショー 展示車 Aクラス

スマート

スマートからは、電気自動車であるスマート フォーツー エレクトリックドライブをベースに、ブラバスのハイパフォーマンスモデル、スマート フォーツー ブラバス エレクトリックドライブを出展。さらにデンマークのインテリアブランドとコラボレーションしたモデルも市販予定車として展示します。

ベンツ 東京モーターショー 展示車 スマート ブラバス

その他の出展概要

ベンツ 東京モーターショー 展示車 SLS AMG GT3

更に、実際のレースで使用された、SLS AMG GT3車両の展示や、インテリジェントドライプのデモンストレーションとして、ステアリング操作のアシストもついたディストロニック・プラスの体験や、21年ぶりに日本に導入された、マニュアルモデルである、SLK 200 MT等えお使用した、プロドライバーによる同乗試乗会も開催されます。

コメントを残す