Home /NEWS マクラーレンP1のニュルタ...

マクラーレンP1

マクラーレンP1のニュルタイムは6分30秒近辺!

マクラーレンが発売しているマクラーレンP1のニュルブルクリンク サーキーット北コースでのラップタイムは、以前6分47秒というタイムであると伝えられていましたが、実際にはそれを超える6分30秒辺りであると英自動車メディアAutocarがインサイダーからの情報を元にリポートしています。

マクラーレンP1、サーキット専用車を含めた最速に!?

具体的な数値は示されていませんが、6分30秒と言えば2010年にパガーニ ゾンダR(サーキット走行専用車)が叩き出した6分47秒50をタイムを市販車(元から特別仕様のような車では有る物の)が超えたこととなり、ニュルブルクリンク北コースでのサーキット走行専用車を含めた最速ラップタイムとなります。

下動画は、以前マクラーレンが公開したマクラーレンP1のニュルブルクリンク北コースでの走行動画。

McLaren P1™ vs. the Nürburgring-Nordschleife


 
ちなみに、マクラーレンP1は、115万ドル(日本販売価格は約1億円)と超高額にも関わらず、2013年3月のジュネーブモーターショー正式されてから半年もかからず、限定生産数375台全てが既に完売した事が発表されています。

Source Autocar via Autoguide

コメントを残す