Home /NEWS 次期マツダ デミオを示唆し...

マツダ HAZUMI

マツダ、次世代コンパクトのコンセプト『跳』を発表!

マツダが、2014ジュネーブモーターショーにおいて、次期デミオをプレビューしていると思われる「Mazda Hazumi Concept(マツダ 跳 コンセプト)」をワールドプレミアしたとMotortrendがリポートしています。

このHAZUMIコンセプトは、デザインテーマの魂動、燃費と環境性能を高めるスカイアクティブ テクノロジー、安全思想プロアクティブセーフティ、新世代カーコネクティビティシステムのマツダコネクトを更に推し進めたコンセプト。

マツダ HAZUMI

Mazda Hazumi concept unveiled


Mazda Hazumi Concept Exterior

マツダ HAZUMI

マツダ HAZUMI

マツダ
 

スポーティでインパクトのあるスタイリングに、睨みを利かせるようなフロントフェイスが特徴的。

Mazda Hazumi Concept Interior

マツダ
 

ボディサイズは4,070mm、全幅が1,730mm、全高が1,450mm、ハイールベースを長く設定し室内空間を確保することで居住性を向上させています。エンジンは、新開発の1.5リッター4気筒ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」を搭載。

 
このマツダ跳コンセプトは、次期型デミオをプレビューしていると言われていますが、これはかなり売れそうです。あとは少しだけ質感を上げてくれればもっと・・・

Source Motortrend

1 reply to this post
  1. 新型アクセラくらいの内装レベルで出すと思うので質感はデミオクラスには十分かと。。。

コメントを残す