Home /NEWS レクサス、新型車レクサスR...

レクサスRC-F 新型車

レクサス、新型車レクサスRC-Fの画像を初公開!

レクサスは、1月13日から米ラスベガスで開催される2014デトロイトオートショーでワールドプレミアするレクサスRCのFバージョンとなる新型ハイパフォーマンスクーペ、レクサスRC-Fの画像を公開しました。

レクサスRC-Fには、最高出力450bhpを超える新型5.0LV8エンジン、サスペンション、パワートレイン、シャシーのアップグレード、内外装のスタイリングの変更、時速80kmで作動するアクティブリアウィングや19インチ ホイールを装備

オプションではカーボンファイバーボンネットやルーフを設定。

レクサスRC-F 新型車
 
レクサスRC-F

レクサスRC-F

ダイヤルによって選択できる4つのドライブモードを変更することでインストルメントパネルには異なる表示

レクサスRC-F 新型車

レクサスは、運転モードの種類を明らかにしていませんがトラックオプションが利用可能であるとのこと。太いグリップ、シフトパドルと新しいハンドルデザイン、革スポーツシートは標準装備。

レクサスRC-F 動画

現時点では、燃費・重量や正確なエンジンスペックなどはまだ明かされていませんが、レクサスのチーフエンジニア矢口幸彦氏によるとレクサスRC-FはBMW直列6気筒ツインターボエンジンの425bhpを凌駕し、レクサスで最も強力な車になるとの事です。

このレクサスRC-Fクーペは、2014年1月14日8時45分(日本時間:14日22時45分)に行われるプレスカンファレンスの模様が、Livestreamのレクサス インターナショナルの公式アカウントからライブストリーミング配信されることが予告されています。

http://new.livestream.com/LexusInternational/Detroit-2014

Source Autoguide via jalopnik

コメントを残す