Home /NEWS まるで病院の集中治療室!レ...

レクサスLFA


レクサスLFAへの最高級のサービス
最も高価でレアなスーパーカーの一つとして記憶に新しいレクサスの特別限定車LFA。限定500台のうち、38台が欧州にあり、そのレクサス LFAの修理やメンテナンスなどをおこなうドイツ ケルンのレクサスLFAサービスセンター(TMG)でリーダーを務めるDavid Dresen氏が、LFAがどれだけ慎重かつ丁寧に扱われてるかを、写真とともに公表したとGTSpiritがリポートしています。

David Dresen氏は、『我々は、レクサスLFAをルマンカーのように扱っている。通常のレクサス車と違い、よりレーシンカーに近づけるために、特定の作業や部品への着手がはるかに複雑だ』と話しています。

車を扱う工場には見えないほど、清潔感のあるサービスセンター。病院の緊急治療室のようにも見えるくらい!
レクサスLFA

レクサスLFA

レクサスLFA

レクサスLFA

ちなみに、LFAサービスセンターでは、メンテナンスや修理が完了すると、毎回確認のためにアウトバーンで走行テストを行うんだそうです。

また、LFAサービスチームはドイツはもちろんヨーロッパの近隣諸国のLFA所有者のためならば、どこにでも飛び回ってくれるとのこと。

Source GTSpirit

コメントを残す