Home /NEWS ランボルギーニ世界限定3台...

ランボルギーニ ヴェネーノ ヴェネーノ

ランボルギーニ ヴェネーノ「Veneno」のサーキット走行シーン初公開!

ランボルギーニ創業50周年記念の世界限定3台、4億4000万円の特別モデル、ランボルギーニ ヴェネーノ「Lamborghini Veneno」。そのサーキットでの走行シーンがYouTubeで公開されました。(飛ばしている映像はおそらく初?)
ランボルギーニ ヴェネーノは、カーボン製のシャシーに、最高出力750hpを発揮する排気量6.5L V型12気筒エンジンを搭載し、最高速度355km/h、0-100km/h加速値2.8秒。その動力性能は、ランボルギーニ史上最速の値を誇っています。 4億4000万円と超高額にも関わらず、ワールドプレミアされた時には既に完売していました。 名称の由来は、恒例の闘牛の名にあやかって名付けられており、直訳では『Veneno(毒)』の意味

撮影されたのは、2012年から始まったアマチュア・ドライバー向けのワンメイクレース「Lamborghini Blancpain Super Trofeo(ランボルギーニ ブランパン スーパー トロフェオ)」の2013シーズンの最終戦の開催を直前に控えたイタリア バレルンガサーキット。(参戦マシンは、同レースに合わせて専用設計されたランボルギーニ スーパートロフェオ レースカーのみという、世界最速のワンメイクレース)

ちなみに、この最終戦YouTubeで生中継されていたようです。興味ある方は

コメントを残す