Home /NEWS 突然変異種?ランボルギーニ...

VOLVO-Lamborghini

ランボルギーニ セストエレメンツをなぜかボルボベースで製作

ロシアからニュースです、あのランボルギーニのセストエレメンツ(ガヤルドをベースとしたスーパーカー)のレプリカが製作され、そのクオリティが謎すぎて話題になっています。

ソース元によるとベースはボルボの30年落ちのボルボ740をベースに製作されたそうです。そして、なぜかホイールはBMW SUVである”X-5″のホイールが採用されています。

フロントタイヤを直接触りながら移動。。。

VOLVO-Lamborghini-1

VOLVO-Lamborghini-3

VOLVO-Lamborghini-2

VOLVO-Lamborghini-5

VOLVO-Lamborghini-4

っていうか、タイヤはみ出しすぎ!ホイールハウス狭すぎ!ハンドル間違いなく切れないでしょ!

とツッコミどころ満載ですが、彼等は3ヶ月かけて、本物だと2億以上する車を15000ドル(約150万)で出来たことに満足しているようです。もちろん運転は出来ないようです(当たり前)

Source englishrussia

コメントを残す