Home /NEWS 犯人はカタール王様の弟!?...

La Ferrari Beverly Hills

ビバリーヒルズをラフェラーリポルシェ 911 GT3が暴走

アメリカに超高級住宅街として有名なカリフォルニア州ビバリーヒルズで、もはやプレミアが付き、いくらが適正価格なのか分からないフェラーリ初のハイブリッドで限定車のラフェラーリポルシェ 911 GT3が交通法規を無視して暴走している動画がYOUTUBEで話題となっています。

動画では、現時点この惑星の舗装路を走れば最高の動力性能を誇るハイパーカーが、住宅街で滅茶苦茶な走りをさせられ、その挙句スポイラーが地面に擦り、最後にはエンジンルームから煙が…

Ferrari LaFerrari NEAR CRASH, BURNOUT, REVVING & SMOKING in a Neighborhood?!?

ドライバーはカタール王様の弟!?

もちろん警察がこんな狼藉を放置しておくはずもなく地域住民の穏やかな暮らしのために調査に乗り出したようなのですが、これが一筋縄ではいかない模様。

報道によると、フェラーリのドライバーに法律違反を犯したという認識はなく、また容疑を否認。そして挙句の果てには外交特権があるのでこの国で罪に問われることはない!とまで言い放った模様。

加えてラフェラーリのドライバーと現場で直接会話を交わしたというジャーナリストのJacob Rogers氏によれば、彼は、「お前をひき殺したとしても問題無い」「くたばれアメリカ」と言いはなった挙句、タバコの吸殻を投げつけてきたのだそうです。

Beverly Hills

フェラーリのドライバーの身元は明かされていませんが、カタールの王族との報道もあり、警察が外交特権を含め、自動車が公道走行をする上で正当な手続きを踏んだものであるか慎重に捜査する方針であるとのこと。

ちなみに動画でラフェラーリと一緒に走っていたポルシェ 911 GT3の持ち主はカタールの王様の弟で、止まっていたフルカーボンのブガッティとラフェラーリはカタール王が所有?のようです。

GTSPIRIT and AUTOGESPOT

2 replies to this post

コメントを残す