Home /NEWS ジープ、新型コンパクトSU...

JEEP-laredo-SUV

ジープ、新型コンパクトSUVの名前は「ラレード」になる?

JEEPから3月にも発売されると言われているコンパクトSUV車[参照:ジープの新型コンパクトSUV 、3月に発表か]その名前はジープスターや、ジュニアなど様々な名前が予想されていますが、今回新たにジープ ラレード「JEEP Laredo」になったのではないかとリポートされています。

ジープ ラレード?

リポートによりますと、2014年3月に世界初公開になるであろう新型車は、ラレード「Laredo」と言う名前になり、ボディサイズは全長4250mmに4WDのジープの新しいエントリーモデルになる予定とされています。

JEEP-laredo-2

JEEP-laredo-2

ジープブランドの「Laredo」と言えば、同社のフラッグシップ車であるJEEP Ground-Cherokeeのエントリーグレードに付けられている名前で、現在も使われている名前なので、これが確定?と言われるとちょっと疑問符がうたれます。

そもそも、JEEP Laredoと言う名前と、JEEP Ground-Cherokee Laredoが同時に売られるのは何かややこしい気もしますが、果たして真相はいかに。

尚、今回発表されるJEEPのコンパクトSUVは、フィアット500Xと共同開発となるとみられていて[参照:ジープの新型車?が、色々な意味で凄い SUV車=ジープから、低燃費性能重視か]低燃費が売りのひとつになると見られています。

JEEPにコンパクトSUVに続いて、FIAT500Xはパリモーターショーで公開されるとリポートされており、そして、その2車種はヨーロッパで製造されることになるとみられ、JEEPとしては初の海外生産となる見込みともリポートされています。

Source:europe.autonews via worldcarfans

コメントを残す