Home /NEWS iPhoneと車を連動させ...

iPhone ios-in-The-Car

iPhoneと車を連動させるApple公式アプリ「iOS in The Car」の映像が明らかに!

自動車のiPhoneやiPad・iPad MiniなどをWi-Fi及びUSB経由で、純正システムと連携することの出来るApple公式アプリ「iOS in the Car」の動画を開発者のスティーブン・トラウトン·スミス氏が公開しました。

このiOS in the Carは、既に現在のiPhone(iOS 7.0.3)に搭載されているものの、まだ開発中のため通常ではアクセス出来なくなくされており、スミス氏は動画はiOSシミュレータで動作させている様子を撮影したものとなっています。

iOS in the Car 7.0.3

iOS in The Car

iOS in the Carが提供が開始され、普通に使えるようになれば車の純正インフォテイメントシステムと連携出来き、無料のナビが使えるので(初期はかなりアホでしたが最近はかなり改善されてます)、これまでの用にナビに20万・30万も出す必要が無くなります。もちろん音声アシスタント機能「Siri」で操作することもできるし、iPhoneに入っている音楽などを聞く事も簡単にできるようになります。

Apple-ios-in-the-car

Apple-ios-in-the-car

このiOS in the Carには、ホンダ・アキュラ・日産・インフィニティ・メルセデスベンツフェラーリ・シボレー・起亜・ヒュンダイ・ボルボ・オペル・ジャガーが既に対応を表明しています。

ちなみにAppleのライバルでもあるGoogleも、アウディなどと車と連動するシステムの開発を先日CESで発表しています。

まだ、キーボードUIを搭載しておらず、音声認識で入力する仕組みとなっていますが、UIや機能などは正式リリースまでに変更される可能性があります。

とりあえず、ナビメーカーをSしとけば、いいのかな(笑)

Source Steven Troughton Smith via Macrumors

コメントを残す