Home /NEWS ホンダ S2000 後継車...

ホンダ S2000

「非公開ソース」が語る!

ご存知自動車業界の新車予想は東スポにも引けを取らない程に想像力に溢れたものが蔓延っていますが、今回英AUTO EXPRESSによってスクープされた事実上のS2000の後継とも言えるホンダの新型スポーツカーについての新しい情報をお届けします。※トップ画像はCar Collage Showroomによるレンダリング

6月に突如リークされたパテントイメージからその存在が明らかになり、海外ではS2000ともベイビーNSXとも呼ばれるこの新型スポーツカー。NSXやS660と同様のデザインランゲッジを持つことからこの2台の間にラインナップされるものと早くも予想されているこのミステリアスな新型スポーツカーは、どうやらハイブリッドのパワートレインが採用される模様。

1.5リッターターボ+電気モーターで300馬力オーバー?

リーク直後は、AUTOEXPRESSもチューンされたシビックタイプRの2リッター直列4気筒+SH-AWDのハイブリッドがパワートレインでは?としていましたが、どうやら新たな可能性が生まれているようです。

それはどうやら2リッターではなく、9月に施行された最新EURO6に代表されるように年々厳しくなる排ガス規制に適合させるべく、さらにコンパクトな1.5リッターターボが搭載されるのでは?というもの。

1.5リッターターボとなれば、こちらも注目されている一体いつが公式発表なのか辟易させている新型シビックに搭載されるパワーユニットがベースになる可能性も指摘されています。

そして気になるパワーは、電気モーターと合わせによって最高出力 300馬力程度になると予想されています。

S2000 後継車はクーペのみ?

ホンダ S2000

S2000がオープンボディのみが生産されていましたが、このS2000後継車とみられるモデルはクーペボディのみが提供されるとのこと。クーペボディとなるのであれば”S ◯◯”と言う名前ではなく違うネーミングとなる可能性もありそうです。

ちなみに、ソースのAUTOEXPRESSではリリースは2018年までに、価格は5万ポンド(約910万円)程度と予想しています。日本での価格はもう少し安くなるとは思いますが、それでも初代S2000が360~400万円だったことを考えると、それなり価格にはなりそうです。

果たしてこの次期S2000改めホンダの新型スポーツカーコンセプト、実用化となればどのようなパッケージングで登場するのか、気になりますね。

Source: AUTOEXPRESS via WORLD CAR FANS Image Car Collage Showroom

1 reply to this post

コメントを残す