Home /NEWS ホンダ 新型車 オデッセイ...

ホンダ 新型車 オデッセイ アブソルート 販売

ホンダ 新型車 オデッセイ・オデッセイアブソルートの受注状況

ホンダは、11月1日にフルモルチェンジし生まれ変わったミニバンの新型車、オデッセイ・オデッセイアブソルートの受注台数が11月1日か12月1日までの約一ヶ月で、月間販売計画の3倍となる1万2000台を超える好調な立ち上がりと発表しました。

新型車 オデッセイ・オデッセイ・アブソルートの購買層の構成比

車種としては、オデッセイが13%で、スポーティで上級グレードであるオデッセイアブソルートが87%。グレード別としてもオデッセイ・オデッセイ・アブソルートとも上級グレードであるEXが半数以上を占め、ホンダの目指す上級ミニバンと言う最初のハードルはクリアしたと言った所でしょうか。

ホンダ 新型車 オデッセイ アブソルート 販売 2

ボディカラーは、黒系のプレミアムヴィーナスブラック・パール30%、クリスタルブラック・パール27%となっており、やはり今回の新型車の上級ミニバンとして生まれ変わったオデッセイの、初期購買層は高級志向が強いと言うことがよく分かります。

ホンダの発表した好評なポイントとして、従来型より広い室内空間・上質なインテリアと歴代モデルに負けない爽快で安定した走行性能。大開口のスライドドアと、地上高約30cmの2列目ステップ高による優れた乗降性等が好評を博しているとのことです。

コメントを残す