Home /NEWS ホンダS2000後継車? ...

NSX 小型

ホンダが小型バージョンのNSXを検討中!?

2015年に発売が予定されている新型ホンダNSXですが、そのNSXよりもボディサイズ小さく、価格も安く設定される小型バージョンのNSX計画が再度検討されていると米自動車メディア Motortrend がリポートしています。

motortrendによると、2008年のリーマンショック以前にホンダは新型NSXモデルを2タイプ開発していたようで、1つはNSXの後継車で、もう1つは仮称ミニNSXと呼ばれるモデル。

このミニNSXは、その計画が世間に知られる以前に中止になっていたようですが、その計画が再度検討されているとのこと。

ミニNSXと言うとホンダが2009年まで生産していたS2000を後継車を連想するかもしれませんが、このミニNSXは新型NSXをそのまま小さくした感じのもので、ミッドエンジンにスポーツハイブリッドSH-AWDシステムが採用されるとのこと。

ホンダNSX

新型NSXの莫大な開発コストを回収する事を考えても新型NSXのコンポーネントを利用した車を作るのは理にかなっています。

このミニNSXがリリースされるとすれば価格は50,000〜60,000ドル(約500〜600万円)程度で、その発売時期は新型のホンダNSXが発売されてから1〜2年後になるだろうとのことです

新型ホンダNSXの価格はポルシェ911並みになると言われていており、庶民はちょっと手を出しにくい価格帯。この小型NSXを待ち望むファンは世界中に多そうです。どうせならもう少し頑張って300〜400万円位で発売して欲しいきもしますが(笑)

Source Motortrend

コメントを残す