Home /NEWS ホンダ フィット リコール...

ホンダ フィット リコール ルーフ 新型車 ベゼル

ホンダ フィット リコール2回のほかにも?ルーフサイドが弱いと内々で通知

当サイトでも、ホンダの新型フィットの2回のリコールを取り上げましたが、ホンダの新型フィットのリコールの他にも、弱い点があり、しかもそれを本田側も把握しているそうですが、ユーザー側に伝えきれていないと言う事がWEBで話題になっています。(TOP画像はイメージ画像です)

ホンダ フィットのルーフサイドのボディパネルが弱い リコールの影で

自動車のソーシャルネットワックサイト上で話題になっているのは、ホンダの新型フィットのピラー上部のルーフサイドの強度についてです。ホンダから、ディーラーに、ルーフサイド部分は凹みやすいと通達がいっているレベルとのことです。

新型フィットを購入し、何もディーラーから聞かされなかったユーザーが、カスタムショップに出した際に発覚し、ディーラーの営業さんに伝えると、納車後に通知があり、ユーザーサイドには何の連絡もしなかったようです。このユーザー様がカスタムショップに出したさいに、下記画像の赤丸の場所に手をついた場所が凹んでしまったそうです。

ホンダ フィット リコール ルーフ 新型車 ベゼル

このフィットにお乗りの方は、事前にカスタムショップに出す前に確認しなかった自分の落ち度とおっしゃっていますが、ピラーサイドなんて、乗り降りの際に頻繁に触れる部分では無いですか?落ち度は全くないと思います。

連続したホンダ フィットのリコール 新型車 VEZELは大丈夫?

ホンダがフィットをモデルチェンジし、短い間に連続で起きた2回のリコール。リコール出してくれるから。と好意的に受け止める見方もあります。確かにそれはそうだと思います。ですが、今回取り上げた、自動車メーカーにとっては些細な設計ミス・ずっと乗るユーザーからすれば、小さいけれども大きいです。

ちなみに、ここの黄色く囲ってあるパネルが極端に薄く、手をついただけで凹んでしまうとのことです。

ホンダ フィット リコール ルーフ 新型車 パネル 弱い

[画像文章・引用参照元 [画像文章・引用参照元 http://minkara.carview.co.jp/en/userid/1760368/blog/31902326/現在削除されています]

恐らく、低燃費を図るために軽量化をはかり、弱くなったものだと思いますが、最低でも販売時、個人的には販売前に説明があってもしかるべきなのでは?と思ってしまいます。正直難しい問題だとは思いますが…せめて、営業のほうから連絡があっても良い気もしますが…

このような事はもしかしたら氷山の一角かもしれません。新型車を華々しく発表し、燃費ナンバー1を売りにする一方で、買ったユーザーをないがしろにしているようにも感じてしまいます。売上台数さえ上がれば良いのでしょうか?欠陥だらけだけど、売ってから直せばいいと言う考え方なのでしょうか?(あくまで私個人的な意見です。)

グローバル展開をするとするホンダ

フィットを始めとしたVEZEL等コンパクトカー、でグローバル展開とうたっている現在のホンダですが、訴訟大国で果たしてこんな事が通用するでしょうか?

ホンダさんが悪いとかそう言う事ではなく、大丈夫ですか?ホンダさん?せっかく新型車も発売したことだし、既存のユーザー、新規のユーザー、しいてはホンダ好き・車好きをがっかりさせてほしくないものです。

今回の詳しいお話はこちらのブログから
[画像文章・引用参照元 http://minkara.carview.co.jp/en/userid/1760368/blog/31902326/現在削除されています]

参考記事
[ホンダ 新型フィット またしてもリコール 対象はハイブリッド車、ほぼ全ての3万6100台]

コメントを残す