Home /NEWS ホンダ シビック タイプ-...

ホンダ シビック タイプR 新型車 エンジン VTECターボ 4

ホンダ シビック TYPE-R復活へ 280馬力以上の直噴2.0リッターVTECターボ!

ホンダは、走りと燃費を高次元で両立させると言う、新世代のパワートレイン技術アース・ドリームス・テクノロジー「EARTH DREAMS TECHNOLOGY」の一つとして、小型車・中型車に最適と言う、直噴ガソリンターボエンジンの「VTEC TURBO」を新開発したと発表しました。その中でもハイエンドエンジンとなる、最高出力280馬力以上を発揮する直噴2.0リッターVTECターボエンジンは、日本での発売は未定としながらも、欧州仕様でシビック タイプRとして搭載されるエンジンです。以前から噂されていた、直噴2.0リッターVTECターボエンジンが遂に正式発表です。
ホンダ シビック タイプR 新型車 エンジン VTECターボ 5

参照記事
[ホンダ、新型シビック タイプRのプロトタイプの動画を公開!280馬力以上の2.0ターボエンジン搭載!]

3タイプのVTEC ターボエンジン

今回のホンダの発表では、3タイプのVTEC ターボエンジンが公開されました。前述の直噴2.0リッターVTECターボエンジンは、高出力・高レスポンスを実現し最高出力280馬力以上と、2014年より施行される欧州の排出ガス規制「EURO6」への適合という高い環境性能を両立した、革新的なハイパフォーマンスエンジンとなっています。

ホンダ シビック タイプR 新型車 エンジン VTECターボ

1.5リッター4気筒直噴ガソリンターボエンジン

ホンダ シビック タイプR 新型車 エンジン VTECターボ 2

1.3リッター3気筒直噴ガソリンターボエンジン

ホンダ シビック タイプR 新型車 エンジン VTECターボ 3

VTECをはじめとした可変動弁機構を適用し、徹底した低フリクション化を図った新エンジンをベースに、ターボチャージャーと直噴技術により、従来の自然吸気エンジンを遥かにしのぐ高出力・高トルク、そして低燃費を優れたバランスで両立した、次世代のコンパクトエンジンとなっています。

高出力だけを求めないホンダのエンジンの開発姿勢

高出力の直噴2.0リッターVTECターボで、シビックタイプR復活、そして、グローバルなダウンサイジング3気筒ターボエンジンの開発と、実にホンダらしいエンジンの発表となっています。排気量を抑えながら、高出力、そして環境性能の高さも両立するという、素晴らしい技術力。日本が世界に誇るべきホンダの技術力です。

追加動画

シビックタイプR VTEC ターボ レブ音 動画

ターボだと言う事と、高回転まで上げていないのか、予想より重いこもった音な気がします。と言うか純正でこの音って、ちょっと凄いですね!

コメントを残す