Home /NEWS ホンダ カブ誕生55周年記...

ホンダ 新型2輪車 リトルカブ

ホンダ リトルカブ 55周年記念モデルを限定発売

ホンダは、1958年に発売された初代スーパーカブの誕生55周年を記念して、スーパーカブのコンパクトかつカジュアルモデルでもある、リトルカブの特別限定車『リトルカブ・55周年スペシャル』を受注生産の期間限定発売すると発表しました。誕生55周年を記念して、特別なカラーリングが施され、クールなイメージのブラックと、鮮烈なファイティングレッドの2種類を設定し、ともに個性的で特別感のあるモデルとしています。

ホンダ 新型2輪車 リトルカブ 2

スーパーカブ生誕55周年

1958年に発売されたC100を原点としたスーパーカブは、世界で一番量産されている2輪車です。高性能と高耐久性により、日本だけでなく世界中で愛されているモデルです。現在、スーパーカブシリーズは世界生産累計台数8500万台を超え、世界各地で生活に役立つコミューターとして愛用されています。

リトルカブの様な派生車や、その他、色々なモデルが発売されていますが、2012年にはフルモデルチェンジをしていて、50ccモデルとデザインを統一しています。

ホンダ 新型2輪車 リトルカブ 2

いつのまにモデルチェンジを・・・ヘッドライトがいつの間にか角目になっている。。。密かに進化しているんですね。ちょっとびっくりしました。

話はそれましたが、『リトルカブ・55周年スペシャル』は11月15日発売で、限定1500台。24万9900円となっています。

コメントを残す