Home /NEWS 米ホンダ 次世代燃料電池電...

ホンダ 次世代燃料電池車 LAモーターショー

ホンダ 次世代燃料電池電気自動車 FCEVコンセプトのスケッチティザー画像を公開

ホンダは2015年には販売されるとする次世代燃料電池電気自動車の、ホンダFCEVコンセプトを、11月20日から開催されるロサンゼルスモーターショー2013で世界初公開すると発表し、更にそののスケッチティーザー画像を公開しました。

ホンダFCEVコンセプト

ホンダは燃料電池電気自動車の開発と展開で、業界をリードしてきました。東京モーターショーではトヨタの燃料電池車が世界初公開される予定ですが、米国で開催されるロサンゼルスモーターショーで、ホンダは次世代燃料電池電気自動車の、ホンダFCEVコンセプトを公開するとしています。2015年に次世代の燃料電池車。燃料電池技術を使用したゼロ・エミッションに向かって未来を切り開く、これまでの経験を活かした車になります。

日本で発表されないのが非常に残念ではありますが、ホンダの隠し球がついに明らかになりました。このスケッチティーザー画像からは流麗なデザインであるということしかわかりませんが、その近未来的フォルムと、燃料電池技術が出展されると言う事で、日本の自動車メーカーも、ロサンゼルスモーターショーには注目することになるでしょう。

尚、2014年モデルとなるシビックも同時に公開されると発表されています。

コメントを残す