Home /NEWS GM社長 キャデラックの新...

キャデラック 新型車 エルドラド 後継コンセプトモデル エルミラージ

GM キャデラックの新型フラッグシップのフルサイズセダンを計画中か

キャデラックの北米部門の社長であるマーク氏はキャデラックには、以前のキャデラック・ブロアムのような、フルサイズセダンが必要であるとほのめかした発言をしたと米国のメディアによってレポートされています。

フルサイズクーペのコンセプトモデル キャデラック エルミナージ

ペブルビーチで披露された、コンセプトモデルの、キャデラック エルミナージは、フルサイズボディを持ち、キャデラックの新しいロゴを付け登場しました。

キャデラック 新型車 エルドラド 後継コンセプトモデル エルミラージ

キャデラックのラインナップ 新型車

GMは、キャデラック初のプラグインハイブリッドモデルとして、キャデラック ELRを発表しています。航続距離は500キロをも超えると言う、素晴らしい環境性能を持った車です。ある意味フラッグシップとも言えます。

キャデラック 新型車 ハイブリッド車 新ロゴ

新型車 キャデラックエスカレード

更に、先日発表された、キャデラックの新型車である、SUVモデル キャデラック エスカレード。キャデラックは新しいキャデラックのフラッグシップとして位置づけているとしていました。ですが、それはあくまでもGMのSUV車としてのフラッグシップだと考えられます。

今回のインタビューで、キャデラックにはフルサイズのセダンが必要だともとれる発言がありました。キャデラック エルミナージのような、2ドアクーペモデルは、一般市場では限られた人に向けて販売されるモデルで、やはり4ドアセダンが他のキャデラックのためにも必要であると。

キャデラックのフルサイズセダン

米国だけではなく、海外(日本を含め)キャデラックと言ったら、フルサイズセダンのイメージが強いのではないでしょうか?レクサスのLSや、メルセデス・ベンツのSクラス、BMWの7シリーズは売上が伸びている事を踏まえ、キャデラックも本当の意味でのフラッグシップの新型車を製作することは、現実味があります。

もし、新型車として、フルサイズセダンが販売されるとすれば、それは間違いなく新ロゴを付けて、キャデラックエルミナージとプラットフォームなどを共有し、販売されることでしょう。その時期がいつなのかは名言されていませんが、実現が非常に楽しみです。

コメントを残す