Home /NEWS レオナルド・ディカプリオ、...

フォーミュラE 映画 レオナルドディカプリオ

レオナルド・ディカプリオ、俳優を長期休業しカーレース フォーミュラEに参戦!

最新の主演映画ウルフ・オブ・ウォールストリートでゴールデングローブ賞にもノミネートされている俳優のレオナルド・ディカプリオ氏が俳優を長期休業し、カーレース フォーミュラEに参戦することを発表しました。

フォーミュラE

フォーミュラEは、国際自動車連盟 (FIA) がシリーズ設立し2014年より初開催される電気自動車のカーレースで、中国での初戦を皮切りに、マレーシア、ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、アメリカのロサンゼルスとマイアミ、モナコ、ドイツ、2015年6月のイギリス最終戦まで全10戦で競われるます。

このフォーミュラEに参戦するためレオナルド・ディカプリオ氏は、米ヴェンチュリー オートモーティブ社とともにフォーミュラEのチームを設立。ちなみに日本からはスーパー アグリが参戦を表明しています。

レオナルド・ディカプリオ

環境保護活動家としても有名なレオナルド・ディカプリオ氏は、自身監修のエコサイトの開設や、トヨタのプリウスなど、ハイブリッド車や電気自動車を複数所有し、アカデミー賞授賞式にプリウスを自ら運転して登場し、エコを呼びかけ話題になった事もあります。その一方でブガッティ・ヴェイロンなども所有している車好き。ちなみにベジタリアンとしても有名。

レオナルド・ディカプリオ氏は最新の主演作のプロモーション活動が終わりしだい俳優を長期に休業するとのことです。
しかし、ドライバーなどを勤めるといった訳ではないため、実際どこまでレース活動に関わって行くのかなど詳細はわかっていません。

コメントを残す